■FRIDAY the 13th!!!
13日の金曜日です。
いつも年明けにその年の13日の金曜日を調べるのですが、なんと今年は今日だけ。
2016年唯一の13日の金曜日。
ただでさえなんとなく特別な感じの13日の金曜日なのに、
今年は今日だけとなると、その特別感も13割り増しなので、
これは何かすぺしょーなことをやろうと思っておりまして、
あれこれと考えた結果、13日の金曜日限定のグッズを作ることに。

■FRIDAY the 13th T-sh "THRILLER"

数年前に作ったデザインですが、改めて見ると13日の金曜日という意味にもあっていると思い、
今回こうして再生産することに致しました。
一応説明を。
かの有名なスケートブランドロゴのパロディで”THRILLER”
「わくわく・ゾクゾクさせる人」という意味。
滴る血は映画13日の金曜日を彷彿させます。
まぁ僕はあぁいうスプラッター系は苦手であまり見ませんが(苦笑)

こちらのTシャツは本日23:59までの受付となります。
完全受注限定生産なので、ご注文を受けてからの生産となり、
お届けは6月中旬〜下旬を予定しております。
少々お時間いただきますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

また決済方法は原則として代引きのみとさせていただきますが、
どうしてもご都合が悪い場合はinfo@sabbat13.comまでその旨ご連絡ください。
できる限りの対応をさせていただければと思います。

というわけで、13日の金曜日限定のアイテムをお見逃しなく!
ちなみに次の13日の金曜日は2017年1月で寒い時期なので、
またこのTシャツになるかどうかはわかりません。
スウェットやパーカーでもいいかなーなんて今のところは思っています。
もしかしたらデザイン自体も変えるかもしれないので、後悔のなきよう。。。
宜しくお願い致します。
お申し込みはこちら→FRIDAY the 13th T-sh

■SABBAT13 WEB SHOP
http://sabbat13.cart.fc2.com/
■SABBAT13 facebook
http://www.facebook.com/Sabbat13
■SABBAT13 Twitter
https://twitter.com/sabbat13_info
■Shotaro Twitter
https://twitter.com/SBT13str
| - | 00:13 | - | -
■15歳になりました
なんか今月って時間過ぎるのはやくないですか?
僕だけですか。

まずは先日のSABBAT13 POP-UP SHOP "CATACOMBS"、お陰様で無事に終了いたしました。ご報告が遅くなって申し訳ございません。ご来場いただいた皆様、行きたいと思って下さった皆々様にこの場を借りて改めて感謝を。誠にありがとうございました!


当日受付いたしました、熊本大地震被害地域への支援物資についてご報告です。
まずはお持ちいただいた皆様にも心より御礼申し上げます。
元々送ろうと思っておりました熊本窓口の受付が当イベント開催前日に一時中止となりましたので、米類につきましては別府市に送らせていただきました。他、レトルト食品、缶詰につきましては現時点で受け付けているところがありませんので、一旦はこちらで保管し、日々受付状況を確認しながら送り先を決めたいと思っております。
また、お預かりいたしました募金ですが ¥21,713- となりました。こちらにつきましてはNBC作戦に九州復興支援金として預けます。現地での活動に役立てていただきたいと思います。
改めまして、皆様からの温かいご支援、ご協力に厚く御礼申し上げます。
誠にありがとうございました。


話は戻りまして、CATACOMBSという一日限定ショップをやってみたわけですが、普段メールでしかやりとりしていない買ったお客様がたくさん来てくださり、直接言葉を交わし、日頃の御礼を伝えることができたことが嬉しかったです。
すっかりネット社会になり、実店舗の存在意義も多少なりとも怪しまれる時代ですが、何をするのも「人」の存在がそこにあり、例えばこの文字も僕という「人」が打っている。何でもかんでも結局はそこに「人」があるわけで、僕はそれを大切にしたいと思うんです。今回は人同士でコミュニケーションがとれて楽しかった。やっぱり自分のお店が欲しいと感じました。
それだけでもやってよかったと思えるCATACOMBSですが、日頃の仲間や友人、先輩方も顔出してくれて嬉しかったなーいい人達に恵まれているなと、改めて思いました。自分も誰かにとってそういう存在でありたいですね。
兎にも角にもやってよかったので、またいつかやりたいなと。

ワイワイしておりました。

komaki店長も予想以上の頑張りを見せてくれて感謝です!
いい男だ!

JOSE(TOTALFAT)やNAOKIさん(10-FEET)も来てくれて嬉しかったです!
お忙しい中、ありがとうございました★

さて、2016年4月25日。
SABBAT13は15歳の誕生日を迎えました。
当日はバタバタしており、誕生日を楽しむ余裕も、このブログを書くことすら出来ませんでした(苦笑)相変わらずバタバタはしておりますが、後回しにするといつまでも後回しにしまくりそうなので、15周年についてちょろろっと書いておこうかと思います。

というわけで、15周年。
その数字と時間の感覚から「すごいねー」とか言ってもらえるのですが、毎年のことながら当の本人としてはそれ程のこととは感じていない。むしろ不甲斐なさの方が年々強く感じられます。

実は今ホームページを一から作り直していて(出来上がり次第公開しますので地味にお楽しみに!)、その関係で昔のブログをふと見てみました。当然に懐かしいのですが、それだけでなく色々なことを思った。
まず感じたのは色々な意味で「若かったな」と。そしてとにかくこれに夢中で、きっと今よりも活き活きしていた。今思うととても「自由」だったように思う。羨ましいくらいにw

年を重ねるうちに色々なことが変わってきた。仕事、家庭、周囲の環境などなど。当然のことだと思う。さっき言ったような自由はいつの間にかなくなってしまったようにも思うけど、それはもしかしたら思い違いなのかななんて風にも思ったり。つまりはちょっとよくわからない。
自分自身も見た目が老けていく以外に考えや趣味も変わってきた。特に13周年を終えてからはあれこれ考えて、昔みたいに100%「自分自身」ではなくなってきたから、ちょっと辛くも感じちゃって、もうやめようかなとかも考えたけど、やっぱりSABBAT13は諦められるわけなどなく、初心であった「自分の着たい服をつくる」というところに戻り、自分なりの再スタートが去年だった。

見てわかる通り、それまでのブランドイメージとはガラッと変わった。直に聞いたわけではないけど、それを残念に思う人もきっといたと思う。そりゃそうだ、今まで好きだったものがなくなるんだもの、がっかりするのは当然。自分勝手でごめんなさい。
でも久しぶりに素直に楽しかった。初心に近い感覚だっと思う。
そんなうちの服を新たに好きになってくれる人もいてくれた。俗に言うキッズっぽかったり、派手なグラフィックがドン!みたいなのはちょっと。。。という人も周りにはたくさんいて、そういう人からはいい反応をもらえた。どちらかというと自分は後者だけど、派手なグラフィックも好きではあるので、なんとかうまいこと両方のイメージを続けていきたいなと思っている。
現に今年はグラフィックものも出しているし、シンプルだけど拘りを持った服も作っていて、うまく両立できているかと言えばそうではないけど、両方のテイストを上手くコーディネートできるスタイルを提案できる「アパレルブランド」になりたいと、15年経った今そう思っている。
なんか服屋さんっぽいじゃん(笑)そうなりたい。

アパレルブランドとして、服を買うことの楽しみも感じてもらえたら嬉しい。自分が若かったころ、特に高校生とかお金のなかった時期に、それでもなんとかオシャレしたくて、ファッション誌を見まくって、コツコツと溜めた小遣いを持っていざ原宿へ。一日中歩いて、雑誌で得た情報をもとに色々なお店を見てまわり、お財布と相談しながらベストな買い物をするということがとても楽しかった。頑張って貯めたお金で考えまくって買った服だから、とても大事にしたし、着ると気持ちを上げてくれた。うちの服も、手にしてくれた誰かにとってそうであってくれるととても嬉しい。ただ、うちは雑誌には滅多に載っていないので、ネットで検索してください(爆)

過去に何度も言っているかもしれないが、自分は浪人して大学に入れてもらって、大学生活できっとあるであろう合コンという場で「法学部です」って言えばちょっとモテるかもなんて非常にスケベな気持ちから法学部に入ったものの、勉強が難しく4年で卒業できず、留年してやっと大学を出させてもらったという、大変な親不孝を働いた人間ですが、そんな自分でもまさかこうして好きなことで今の所生きていられるとは、15年前は思いもしなかった。人生何があるかわからないね。この先も何があるかわからないけど、またてくてくと歩いていきます。

そんなわけで、15年を振り返るとなると本出せそうなくらいにあれこれと書いてしまいそうなので、この辺で。
とりあえず今は自分自身でSABBAT13をやれていると思っています。それを気に入ってくれるかどうかは皆様の自由なので、もし何か気に入ったものがあれば可愛がってあげてください。16年目のSABBAT13も宜しくお願い致します!

追記
ちなみに大学時代、合コンには一度も参加できませんでした。

■SABBAT13 WEB SHOP
http://sabbat13.cart.fc2.com/
■SABBAT13 facebook
http://www.facebook.com/Sabbat13
■SABBAT13 Twitter
https://twitter.com/sabbat13_info
■Shotaro Twitter
https://twitter.com/SBT13str
| - | 18:43 | - | -
■4.23.CATACOMBSにて支援物資受付
先日の九州大地震において亡くなられたかのご冥福をお祈りし、
被災された皆様には心よりのお見舞いを申し上げます。

これを受け、物資を直接被災地に届けるNBC作戦に賛同し、
4月23日に渋谷JUMPにて開催いたします、
SABBAT13 POP-UP STORE "CATACOMBS" にて
熊本地震被害の地域に送る支援物資を募ります。

受付物資は以下のものに絞らせていただきます。
・レトルト食品
・缶詰


レトルト食品について、電気が復旧していない場所もあるということから、
電子レンジを使用するものではなく、湯煎で食べられるものの方が望ましいです。

受付場所は渋谷JUMP会場内になります。
当イベントは入場無料ですので、物資の受付だけでも大丈夫です。
お気軽にいらして下さい。

受付時間帯は13時〜20時ごろを予定しております。
ご提供いただきました物資については責任を持って、
熊本ライブハウスNAVAROに発送させていただきます。

また、会場には募金箱も設置致しますので、
皆様のご協力のほど、何卒、宜しくお願い申し上げます。



5年前、郡山で受けた震災を思い出します。
余震が続き、眠れない夜、家の中はめちゃくちゃで車で寝泊まりした日、
食料もなくて不安で仕方がなかった。
どうしたらいいかわからなかった。
あんな思いをしている人がいると思うと苦しいです。
微力でも今できることを。
ここからでもできることを少しでも。
ご協力のほど、宜しくお願い致します。
 
| - | 23:43 | - | -
■4.23.15周年パーティーについて
あっという間に4月になっていました。
すっかりブログの頻度が減ってしまった。
気軽にSNSに写真やら文章をあげてしまうので、
ついついここは後回しになってしまうね。

さて、4月。
今月25日はSABBAT13の誕生日。
15歳になります。
毎年のことながらこの15年を振り返ってみたりするけど、
その話はまた今度。

すでに告知している通り、15周年を記念して、
4月23日(土)に渋谷JUMPにてパーティーを開催します。
それについていくつか変更点がありますのでお知らせ致します!


まず、内容としてはSABBAT13の一日限定ショップが渋谷JUMPにてオープンということになります。
なので、イベントタイトルもSABBAT NIGHTではなく、
今回のショップ名「CATACOMBS」(カタコンベ)に変更しました。
カタコンベの意味は「地下墓地」です。JUMPは地下なので、そこからイメージして。(単純)
当日はSABBAT13全商品がセール価格で販売となります。
とはいえ、商品により割引率は異なりますので、予めご了承ください。

当日お買い物金額¥1,300以上でノベルティ「ネックピース」をプレゼントいたします!!!
これは非売品なので、ここでしか手に入りません!
ナウなヤングは鍵をつけたり、ライターつけたりして使うみたいですね。
僕もこの機会にネックピースデビューしてみようかと思います。
¥1,300以上というと、小物以外を何か一つ買えばもらえるということですねw
数に限りがありますので、原則としてお一人様1つまでとさせていただきます。
また先着での配布となりますので、予めご了承ください。

その他、気まぐれでタイムセールをやったりするかもしれないので、
その情報は当日SABBAT13ツイッターでお知らせします。
こちらをフォローしておいてください↓
https://twitter.com/SABBAT13_info

ショップ「CATACOMBS」については以上。

続いて、前回の告知ではアコースティックライブをやるとお伝えしましたが、
これがかくかくしかじかまるさんかくしかくで、無くなりました(猛爆)
楽しみにしていた方、申し訳ございません。
僕も非常に残念です。。。

ですが、DJはバッチリあります!
今回はJAWEYEから高橋コースケ、FarEast MazeはDJセットでの参加、
そして日頃からお世話になっているBABU兄さんと、
カメラマンのタマイシンゴがDJで皆様を楽しませてくれます。
お買い物しながらパーティー気分で楽しんでもらえると幸いです。
あ、もちろんお酒やドリンクもJUMPにて販売しております。
15周年パーティーですので、お祝いに乾杯などしてくださると僕はとても喜びます。

最後に、前述の通りショップとしての開催になるので入場は無料にします!
前回の告知では入場料をいただくことになっておりましたが、
お店に貼るのに入場料かかるのはおかしいと思うので。
なので、渋谷にお買い物ついでにでも気軽にフラりと入ってきてください。

気付けばもう10日後ですね。
準備も大変ですが、皆様にお会いできることを楽しみに頑張ります。
お友達お誘い合わせの上、是非是非渋谷JUMPにご来場ください。
スタッフ一同、皆様のお越しを”死ぬほど”お待ちしております。

■SABBAT13 WEB SHOP
http://sabbat13.cart.fc2.com/
■SABBAT13 facebook
http://www.facebook.com/Sabbat13
■SABBAT13 Twitter
https://twitter.com/sabbat13_info
■Shotaro Twitter
https://twitter.com/SBT13str

 
| - | 16:54 | - | -
■5年
あの日から今日で5年が経った。
5年。なんだか区切りよく思われる数字で、
それ故なんとなく、なんとなく。

毎年、というか、ふとしたタイミングで
5年前の今日のことを思い出したりする。
「忘れない」ってよく聞くけど、
自分からしたら色々な意味で「忘れられない」。
いつ思い出しても怖い。
たまに起こる地震ですらものすごく怖くなった。
トラウマなんて大層なものではないかもしれないけど、
自分の中に深く深く刻まれてしまっているんだと思う。


あの日
当時郡山で生活をしていた。
前年の11月に生まれた娘が、
4ヶ月になろうとする頃だった。
その数日前にはdustboxがツアーで郡山に来ていて、
レイジさんがうちまで娘に会いに来てくれたっけ。
ジョージさんにはめひかりを買ってきて欲しいと頼まれ、
スーパーにお使いに行ったのも覚えている。
その日のライブではちょっと不思議なことがあったりして、
それはここでは書かないけど、
もしかしたら11日のことを暗示していたのかなとも思う。

そしてあの日。
いつも通りに生活していた。
朝起きて、ご飯食べて、仕事して、家族3人でいつも通りに。
14時半ごろ、用事のため自分一人でちょっと車で出かけた。
目的地に行く前に、近所の宅急便やで友人に荷物を送ってからいこうと、
家からすぐの営業所に立ち寄って、送り状を書いている時だった。
揺れ始めて、「あ、地震だ」くらいに思っていた。
しかし結構長いし、揺れも強めで、建物の窓が軋む音を聞いた瞬間、
危険を感じて外に飛び出した。
地面が波打つような感覚で、立ってすらいられず、
車にしがみついて周りのものが倒れてこないか必死にみていた。
少し揺れがおさまり、家に残してきた妻と娘が心配で家まで走って帰った。
歩いて1〜2分くらいの距離がやたら遠く感じた。
家に着くとアパートの住人は皆駐車場に出てきていた。
その中に二人もいると思ったらいなくて、
もう色々なことを考えてしまながら部屋の玄関を開けると、
そこに娘を抱っこした妻が立っていた。
ひとまず無事で本当に良かった。

しかし家の中はぐちゃぐちゃ。
足の踏み場もなかった。
片付けなどできるわけなく、
必要なものを持って外へ。
さっきまで晴れていた空が嘘のように曇って、
急に強い風が吹いて、雪まで降り出した。
ゲームの世界みたい、この世の終わりかとすら思えるような
恐ろしい空だった。

一日中揺れ続ける地面。
家の中に居られるわけもなく、駐車場で車で寝泊まり。
「明日」が来ないんじゃないかって思っていた。

津波、そして原発事故。
あの日から色々なことが変わった。
それはここには書ききれないこと。

ただ、あの日から5年。
自主避難からそのまま埼玉で生活をしている。
4ヶ月だった娘はもう5歳になり、立派に「女子」である。
生意気になってきて、時々ムカつくことだったり、
叱ることだってあるけど、きみが無事でいてくれて本当に良かった。
きっと覚えてなんていないだろうけど、
あの日10時間以上かかった埼玉までの道中も、
不自由な避難生活も、どうしたらいいかわからなくて頭を抱えた日も、
きみが笑ってくれることでパパもママもみんな救われていたよ。
ありがとう。
。。。と、つい娘への手紙になってしまった(苦笑)

5年という時間で何がどれだけ変わっただろうか。
復興も進んでいるけどまだまだ。
時間に埋もれそうなことを、そうならないように、
そうさせないように想い、行動すること、
そして続けること、それが大切。


今回石巻へい輪プロジェクト様にお願いして
SABBAT13別注のミサンガを作っていただきました。
■石巻へい輪プロジェクト
漁網ミサンガ「櫂」SABBAT13 ver.


一昨年のSABBAT NIGHTでも販売しましたが、
それとは別カラーのブラック×ライトブルーです。
付属の細いミサンガのカラーはランダムになりますので、
届いてからのお楽しみということで。
販売価格¥1000で、¥300は材料費、¥700が製作者様へと支払われます。
SABBAT13として、今ここからできることを、
微力ながら続けていきます。
宜しくお願い致します。

このミサンガが届いた時に製作者の方からお手紙をいただき、
とても嬉しかったです。手書きの、あたたかいものでした。
応援をするつもりが、逆に元気をもらってしまうほど。


話は戻って、5年。
いまだに立ち入ることのできない場所。
仮設住宅での生活。戻れない故郷。
復興はまだまだですが、一日でも1秒でも早い復興と、
5年前の昨日までのような平穏が訪れることを願い続けます。

ショウタロウ

■SABBAT13 WEB SHOP
http://sabbat13.cart.fc2.com/
■SABBAT13 facebook
http://www.facebook.com/Sabbat13
■SABBAT13 Twitter
https://twitter.com/sabbat13_info
■Shotaro Twitter
https://twitter.com/SBT13str

 
| - | 16:44 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS